ブログを運営する

【2021年版】アドセンス合格後にやること・やってはいけないことを解説

【2021年版】アドセンス合格後にやること・やってはいけないことリスト

こんな方におすすめ

  • アドセンス合格後に何の設定をすればよいか知りたい
  • アドセンス広告を貼る方法を知りたい
  • アドセンス合格後に注意することを知りたい


Ayumu
このような悩み・疑問を解決できます


この記事の信頼性

当ブログはアドセンスに合格済です。5記事を投稿して約3週間で合格しました。


この記事で分かること

  • アドセンス合格後にやること3つ
  • アドセンス広告の貼り方
  • アドセンス合格後にやってはいけないこと


本題に入る前に、アドセンス合格おめでとうございます!とても嬉しいですよね!

本記事はアドセンスに合格したばかりの方がやること・やってはいけないことについて解説しています。

やってはいけないことは特に注意して下さい。最悪の場合、アドセンス広告の掲載ができなくなります

それでは早速解説していきます。

アドセンス合格後にやること3つ

アドセンス合格後にやること3つ


アドセンス合格後にやることは以下の3つです。

アドセンス合格後にやること

  • アドセンス審査用申請コードの削除
  • アドセンス狩り対策(プラグイン導入)
  • プライバシーポリシーの編集


それでは順番に解説していきます。

アドセンス審査用申請コードの削除


まず一つ目はアドセンス審査用申請コードの削除です。

このコードを張り付けたままにしておくと、予期せぬ不具合が生じる可能性があると考えられています。

また、自分の意図しない箇所に広告が表示されてしまうこともあります。

アドセンスに合格した後は100%不要のコードなので削除しておきましょう。

テーマのヘッダータグにて <head>"申請コード"</head> このように張り付けたコードを削除しましょう。

アドセンス狩り対策(プラグイン導入)


二つ目はアドセンス狩り対策です。

アドセンス狩りとは

他者のブログに掲載されているアドセンス広告を大量にクリックすることで、広告を掲載できないようにする行為


アドセンス狩りの被害にあうと、広告の掲載が停止させられてしまいます。

そこで対策となるのが『Adsense Invalid click protector』です。

導入手順を簡単にご紹介します。

WordPress管理画面で『プラグイン』⇒『新規追加』をクリックして下さい。

赤枠で表示した入力項目に『Adsense Invalid click protector』と入力してください。

プラグインをインストールして有効化して下さい。

WordPress管理画面へ移り『Adsense Invalid click protector』⇒『General Settings』をクリックして下さい。

設定は以下の値にしておけばとりあえず問題ないです。

参考の値

  • ①クリック数の制限値:3回
  • ②3回のクリック(①で設定)を何時間以内に制限するのか:3時間
  • ③制限を与えたユーザーに対して広告を表示させない期間:7日間


これら以外の設定はデフォルトのままでOKです。

最後に『変更を保存』をクリックして完了です。

プライバシーポリシーの編集


アドセンスに合格した後は、アドセンス広告を利用していることをプライバシーポリシーにて宣言しておきましょう。

参考として当ブログで使用しているプライバシーポリシーのリンクを貼っておきます。

そのままコピーして頂いてOKです。

プライバシーポリシー

アドセンス広告の貼り方について

アドセンス広告の貼り方について


それでは、アドセンス広告の貼り方について解説します。

アドセンス広告は下記の3STEPで貼り付けることができます。

step
1
アドセンスアカウントで広告を選択

step
2
広告ユニットを作成

step
3
ブログへ掲載


STEP1 アドセンスアカウントで広告を選択


まず初めに、アドセンスアカウントにログインしてください。

『広告』をクリックして下さい。

『広告ユニットごと』⇒『ディスプレイ広告』をクリックして下さい。

広告の種類

ディスプレイ広告、インフィード広告、記事内広告の3種類がありますが初めはディスプレイ広告を選択しておけばOKです


ここまでがSTEP1です。

STEP2 広告ユニットを作成


次に広告ユニットを作成しましょう。

それぞれ①~③を設定しましょう。

①~③の設定

  • ①:広告の名前を指定します(名前は何でもOKです)
  • ②:一般的にはスクエアを使用します
  • ③:レスポンシブを推奨します(あなたのブログに合ったサイズに自動調整されます)


これら3つの設定が完了したら作成(④)ボタンをクリックして下さい。

これでSTEP2が完了です。

STEP3 ブログへ掲載


最後に、ブログに広告を掲載していきます。

『HTML』を選択して『コードをコピー』をクリックして下さい。

コピーした広告コードをブログに貼り付ければ完了です。

↑ こちらのようにアドセンス広告を貼り付けることができていれば成功です。

アドセンス合格後にやってはいけないこと

アドセンス合格後にやってはいけないこと


最後に、アドセンス合格後にやってはいけないことに関して解説します。

最悪の場合、アドセンス広告の掲載ができなくなりますので注意して下さい。

気を付けることを下記2点です。

  • 自分で広告をクリックする
  • 友人や知り合いに広告のクリックを依頼する


つまり、意図的にアドセンス広告をクリックする行為は禁止ということです。

注意しておきましょう。

まとめ:アドセンス広告を貼って収益化を始めよう!

まとめ:アドセンス広告を貼って収益化を始めよう!


本記事の内容をまとめます。

アドセンス合格後にやること

  • アドセンス審査用コードの削除
  • アドセンス狩り対策(プラグインの導入)
  • プライバシーポリシーの編集


アドセンス合格後にやってはいけないこと

  • 自分で広告をクリックする
  • 友人や知り合いに広告のクリックを依頼する


アドセンス合格後にやること・やってはいけないことをしっかりと理解した上でブログ運営しましょう。

それができたら、どんどん記事を投稿してブログの収益化を始めましょう!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

-ブログを運営する

© 2021 Ayumu Blog Powered by AFFINGER5