未分類

【JobSpring】メリット・デメリットを解説!離職率は驚異的な低さ!

【JobSpring】メリット・デメリットを解説!利用すべき人の特徴も紹介!

こんな方におすすめ

  • JobSpringのメリット・デメリットを知りたい
  • どんな人がJobSpringを利用すべきか知りたい
Ayumu
このような悩み・疑問を解決できます!

この記事の信頼性


私は第一志望の大手企業に内定しました。また、多数の就活指導実績があります!



詳細は歩のプロフィールをご覧ください。

この記事で分かること

  • JobSpringのメリット・デメリット
  • JobSpringを利用すべき人の特徴

JobSpringとは何か

JobSpringの公式ページ(※画像は2021年2月のものです)


まずはJoBSpringについて基本的なことを抑えておきましょう。

JobSpringとは株式会社Roots(ルーツ)が運営する就職エージェントです。

就職エージェントとは、就職活動のプロ(エージェント)が就活生をサポートしてくれるサービスのことです。

JobSpringのサポート

  • 就職相談
  • ESの添削、面対策
  • 求人紹介
  • 企業への推薦


JobSpringではこれらのサポートがあり、全て無料で使用できます。

無料のサービスでありながらの下記の実績があります。

JobSpringの実績

  • 内定率は91.7%
  • 入社3年以内の離職率は驚異の0.1%


JobSpringの3つのメリット

JobSpringの3つのメリット


JobSpringには下記の3つのメリットがあります。

JobSpringのメリット

  • ①企業とのミスマッチが限りなく低い
  • ②スピード内定が得られる
  • ③就活エージェントの手厚いフォローがある


それぞれ順番に解説していきます。

①企業とのミスマッチが限りなく低い


1つ目は、企業とのミスマッチが限りなく低いことです。

就職活動において最大の不幸とは内定がでないことではありません。最大の不幸とは入社後の早期退職。つまり、企業とのミスマッチです。

企業・学生の両方に対して何のメリットもありません。その点において、JobSpringは入社3年以内の離職率が0.1%という驚異の実績を誇っています。

ポイント

入社3年以内の離職率が0.1%


自分に合った企業に入社できているということが、この数字から明らかになっています。

②スピード内定が得られる


2つ目は、スピード内定が得られることです。

JobSpringではAIマッチングの活用により、約1,000社の中から自分に合った3~4社が厳選されて提案されます。

そのため、何十社もエントリーする必要が無く、非常に効率的に就活を進めることができます。

さらに、3~4社に絞って集中的に活動するため、選考スピードが速く、スピード内定を得ることができます

通常の就活の場合、内定まで3ヵ月ほどかかりますが、JobSpringでは平均で約1ヵ月、最短1週間で内定を獲得できます。

ポイント

最短で1週間のスピード内定ができる


③就活エージェントの手厚いフォローがある


3つ目は、就活エージェントの手厚いフォローがあることです。

JobSpringは就職エージェント業界において大手ではありませんが、大手ではないからこそ、就活生一人一人のために親身になってサポートしてくれます。

就活は自分の将来を決める重要なイベントです、信頼できるエージェントがそばにいてくれることは心強いですね!

ポイント

就活エージェントの手厚いフォローがあるため心強い

JobSpringの3つのデメリット

JobSpringの3つのデメリット


JobSpringには下記の3つのデメリットがあります。

JobSpringのデメリット

  • ①関東圏での紹介がメイン
  • ②たくさんの企業には出会えない
  • ③エージェントとの合う合わないがある


それぞれ順番に解説していきます。

①関東圏での紹介がメイン


1つ目は、関東圏での紹介がメインということです。

Jobspringは東京都千代田区に本社を構えています。そのため、紹介される会社は関東圏の会社に集中しており、かつ、エージェントとの面談は本社でのみ実施しています。

関東圏以外の企業を志望する就活生の場合、希望する企業を紹介して貰えない可能性があります。

※記事執筆時点(2021/02/07)ではWEB面談のサービスを実施しています。

②たくさんの企業には出会えない


2つ目は、たくさんの企業には出会えないことです。

これはメリット2の裏返しになりますが、求人紹介では約1,000社から3~4社が厳選されます。

これから広い目で色んな業界を見てみたいという方には向かないサービスと言えるでしょう。ある程度志望する業界・職種が絞れている方にはうってつけのサービスと言えます。

③エージェントとの合う合わないがある


3つめは、自分と相性の良いエージェントが付くとは限らないことです。

エージェントも人間である以上、就活生と合う合わないが生じます

そんな時は、正直にあなたの要望を伝えましょう!1、2回程度であればエージェントを変更して対応してくれます。

まとめ:JobSpringを利用すべき人の特徴


JobSpringメリットデメリットをまとめます。

JobSpringのメリット

  • 企業とのミスマッチが限りなく低い
  • スピード内定が得られる
  • 就活エージェントの手厚いフォローがある

JobSpringのデメリット

  • 関東圏での紹介がメイン
  • たくさんの企業には出会えない
  • エージェントの質にばらつきあり

これらのメリットとデメリットから、JobSpringを利用すべき人の特徴

JobSpringを利用すべき人の特徴

  • 企業とのミスマッチを避けたい方
  • 業界がある程度絞れておりスピード内定が欲しい方

  • 関東圏の企業を志望する方


と言えます。

JobSpringが良いと思われた方は利用してみることをおすすめします!下記リンクから利用登録に進めます。

\無料の就職エージェント/

今すぐ利用登録する

※クリックすると公式サイトへ移ります

ここで1点注意事項です!


JobSpringに面談予約すると『03-6261-5989』から電話が来ます


怪しい電話だと勘違いして切らないように注意して下さい!

最後までお読みいただきありがとうございます!

-未分類

© 2021 Ayumu Blog Powered by AFFINGER5